SUSTAINABILITY

地域社会

SDGsとは?

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の通称であり、2015年の国連サミットで採択された2016年から2030年までの国際目標です。「産業と技術革新の基盤をつくろう」や「住み続けられるまちづくりを」などをはじめ、持続可能な世界を実現するための17のゴールから構成されています。

地域社会への取り組み

3 すべての人に健康と福祉を

あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を推進する

4 質の高い教育をみんなに

すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

9 産業と技術革新の基盤をつくろう

強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る

11 住み続けられるまちづくりを

都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする

14 海の豊かさを守ろう

海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する

TPECのSDGsへの取り組み

交通安全活動

自動車関連会社として、地域社会の交通安全に貢献

元町オフィス周辺地域のカーブミラーや夜間反射板の清掃活動を実施。約180か所へ出歩き、清掃活動を実施しました。

写真:交通安全活動

地域人材育成への協力

国際ハッカソン2019参画や福岡県人材育成事業への協力を通じ次世代エンジニア育成に貢献

福岡県の推進する地域産業の振興・活性化に向けた取組の一環として、主に地場自動車関連企業の技術力向上を目指し、TPECの社内教育プログラムを活用した講座を開催しています。

写真:地域人材育成への協力

宗像市世界文化遺産PR活動への参加

世界文化遺産「沖ノ島」への上陸体験VR画像提供とPR活動

世界文化遺産に登録されたものの、一般人の上陸が許されない「沖ノ島」への上陸体験ができるVRコンテンツを提供。VR機器を携え、市内の様々なイベントへ参加し、市民へのPR活動に貢献しています。

写真:宗像市世界文化遺産PR活動への参加

豊かな海の森を育む環境づくり活動

宗像国際環境会議への映像コンテンツ提供

玄界灘の海中の生物などの様子を撮影した動画を宗像国際環境会議内で上映。

PLAY MOVIE
写:豊かな海の森を育む環境づくり活動